カート
ユーザー
絞り込む REFINE BY
ブランド BRAND
カテゴリー CATEGORY
その他 CUSTOMER SERVICE
  • ホーム HOME
  • 目覚まし時計より光を浴びた方が、スッキリ目覚められる?

日の出とともに活動を

古代原始の時代、人は日の出と共に活動をし、日の入りと共に眠るという、
太陽の光に合わせるように生活をしていました。

その後、火を扱うことを覚えてから、人の生活は劇的に変化しました。

現代は、体のリズムを測る体内時計は完全に崩されて、眠っているつもりなのですが、
明るかったり、騒々しかったりで、脳は休むことができなくなっている状態になります。


目覚まし時計より効果的な目覚め方

オランダの企業フィリップスがスイスの大学と共同で実験をしました。
目覚まし時計が鳴る前に少しずつ、光の量を増やすテストを実施。
その結果、暗い部屋で目覚めることと比べて、
目覚めた直後から「コルチゾール」というストレスホルモンの濃度が上昇することがわかりました。
徐々に明るくなる光で目覚めると、よりスムーズに自然に日中の活動態勢に入れるのだそうです。


時計より良い?オススメお目覚めアイテム

よく、起きたらすぐに朝日を浴びましょう、と言われますが、
なかなかすぐには実施できないもの。

朝、光をたくさん浴びて目覚めることをサポートしてくれる、
オススメのアイテムを紹介します。
 


Panasonic LEDシーリングライト


Panasonicホームページより
http://panasonic.jp/nemuri/products.html#ledlight


設定した起床時刻が近づくと、光が徐々に明るくなり、
自然と起こしてくれるシーリングライト。
朝日が昇ってくるような雰囲気で起きられますね。

 

Philips スマートLED照明Hue

Philipsホームページより
https://www2.meethue.com/ja-jp


4つシーンに合わせて使い分けられるライト。
Apple HomeKitを使うと、朝起きる時間に合わせて、
徐々に明るく照らしたりもできます。
配線工事が要らないシンプルさがいいですね。

 

Robit スマホ連動型カーテン自動開閉機mornin'


Robitホームページより
https://mornin.jp/


毎朝カーテンを開けてくれる、とってもシンプルな機械。
スマホで曜日別に起きる時間を変えたりすることもできます。
簡単に設置できることもポイントです。